SSC脱毛って効果あるの?安くて肌にやさしい脱毛法に迫ってみた

SSC脱毛って効果あるの?安くて肌にやさしい脱毛法に迫ってみた

SSC脱毛は、痛みの少ない脱毛方法として人気を集める光脱毛の1種です。今回は、SSC脱毛に関する詳しい情報や口コミ、SSC脱毛のメリット&デメリット、SSC脱毛が受けられるサロンについてなどをご紹介しています。

SSC脱毛はおすすめの脱毛法?

SSC脱毛は、レーザー脱毛などと違ってほとんど痛みを感じない脱毛方法です。。肌への負担も少なく、美容効果も期待できるのが特徴だといえます。

「脱毛で美しくなりたいけれど痛いのは苦手」という人には、おすすめの脱毛方法だといえるでしょう。

SSC脱毛を体験した人の口コミ

SSC脱毛を利用した人たちが語る口コミを集めてみたので、参考にしてみてください。

・悪い口コミ

毛量は6回終了でだいぶ減り、薄く目立たなくなりましたが、まだまだ残っています。

(引用元:xn--tck6aps3gw20ygc9apx9a.net

数ヶ月したらまた生えてきて、それを自己処理してたらまた元どおりに。

(引用元:minhyo.jp

 

SSC脱毛は、レーザー脱毛のように永久脱毛ではないので継続しないと毛が生えてきてしまいます。でも、繰り返していくうちに毛が目立たなくなり、自己処理の手間もかからなくなるのが特徴です。

ただ、毛が目立たなくなる期間も個人差があるようなので、少し気長に続けてみることをおすすめします。

良い口コミ

1回目の施術を受けましたが、全身2時間かからずに終了しました。痛みはほとんどありませんでした。VIOも痛くなかったです。

(引用元:xn--tck6aps3gw20ygc9apx9a.net

格安の脇コース通っています。大体8回位通わないといけないと言われていましたが、4回でもうほとんどなくなって自己処理いらないくらいです。

(引用元:minhyo.jp

SSC脱毛の魅力は、なんといってもその痛みの少なさだといえます。VIOゾーンなどのデリケートな部分でも安心して施術を受けることができるのがいいですね。

SSC脱毛とはどんな脱毛法?

SSC脱毛とは、光脱毛の1種です。では、他の光脱毛と比較してどのように違うかを説明していきましょう。

光脱毛の種類の一つ

光脱毛には、SSC脱毛の他にIPL脱毛やSHR脱毛があります。それでは、それぞれの特徴について紹介します。

  • SSC脱毛

他の脱毛方法に比べ肌へに優しく痛みが少ないのが特徴です。施術時に使うジェルに含まれる成分が毛根へ働きかけることで脱毛を促します。

産毛にも効果があり、肌質の弱い人でも安心して受けることができます。また、ジェルに含まれる成分には、美肌効果も期待できるのが特徴です。

  • IPL脱毛

キセノンランプを用いて行われる光脱毛です。キセノンランプは、メラニン色素に反応するのでシミなどの除去にも使わています。

IPL脱毛は、毛のメラニン色素に影響を及ぼし毛根を破壊して脱毛するのが特徴です。

  • SHR脱毛

SSC脱毛やIPL脱毛は、はえてきた毛に対しておこなう処理になります。でも、SHR脱毛ははえてくる前の毛包に対して働きかける脱毛方法です。

毛が生えてくる前に処理できるので、毛周期に影響されないのが大きな特徴だといえます。

SSC脱毛の仕組み

SSC脱毛では、まず最初に専用のジェルを脱毛箇所に塗ります。このジェルは、脱毛に効果的な成分が配合されている点が特徴です。脱毛器で光を当てることでジェルの成分が肌に浸透し、毛根を刺激することにより脱毛効果を促します。

脱毛の方法をもっと詳しく見る

SSC脱毛のメリットとデメリット

では、SSC脱毛に関する具体的なメリットやデメリットについて紹介していきましょう。

SSC脱毛のメリット5つ

  • 施術時の痛みがほとんどない

直接毛根を破壊するのではなく、ジェルとの相互作用で脱毛するため痛みの心配がありません。

  • 産毛や細い毛でも脱毛できる

従来の脱毛器では、脱毛しにくいといわれていた産毛や細い毛にも対処できる脱毛方法なので満足のいく脱毛効果が得られます。

  • 肌質の弱い人や敏感肌の人でも安心

ジェルを塗った上からの照射のため肌への負担が少なく、敏感肌の人でも安心して受けられるのが特徴です。

  • 美肌効果が期待できる

施術時に塗る専用ジェルには、美肌効果が期待できる成分を含んでいるので美容面でもメリットがあります。

  • 他の脱毛方法より料金が安い

SSC脱毛が人気を集めるのには、その料金の安さがあげられます。他の脱毛方法に比べ、1回の施術料金が安いのが特徴です。

SSC脱毛のデメリット3つ

  • 永久に脱毛できるわけではない

どの光脱毛でも同じですが、SSC脱毛も永久脱毛ではありません。期間があけば、また毛が生えてきます。

  • 色黒や日焼け肌には向かない

色黒や日焼け肌の人は、光が吸収されやすいためやけどの危険性が伴います。気になる方は、施術の前にスタッフの方と十分相談したうえで受けるようにしましょう。

  • すぐに効果が期待できない

SSC脱毛は、個人の毛周期などに影響されるため、すぐに効果が実感できないかもしれません。一般的な目安としては、12回程度です。毛周期を考えると1回の施術から2カ月程度あける必要があるので2年ほど期間がかかるといえるでしょう。

SSC脱毛ができるサロン

SSC脱毛が受けられるサロンとしては、ミュゼと脱毛ラボがあげられます。それぞれに関する情報をご紹介しましょう。

ミュゼ

全国に170店舗もあるので通いやすいのが魅力です。急な用事が出来てキャンセルしてもキャンセル料がいらないので安心できます。契約後の追加料金や毛質により料金が変わることもありません。おすすめコースの料金は、次の通りです。

  • 美容脱毛完了コース両ワキ+Vライン脱毛(期間や回数無制限)100円(税抜)
  • 箇所も回数も選べるフリーセレクトコース Sパーツ 8回18,000円(税抜)~
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース(両ワキ+Vライン付)4回36,000円(税抜)~
  • 全身脱毛コースバリュー(両ワキ+Vライン付)4回63,000円(税抜)~

公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすると、こちらの料金が半額になるのも魅力です。

脱毛ラボ

サロンの営業時間が夜10時まで営業しているので、予約しやすいのが特徴です。月額払いが利用できるのもうれしい点だといえるでしょう。最新マシンを使用しているので、施術時間も従来の半分ですみます。おもなコースの料金は次の通りです。

  • 月額制パック脱毛プラン 48箇所1,990円(税抜)/24箇所1,480円(税抜)
  • 回数パックプラン 48箇所109,760円(税抜)/24個所78,760円(税抜)
  • 1回単発脱毛プラン 1部位につき1,500円(税抜)~

SSC脱毛のココが知りたい!

SSC脱毛でよく質問されている内容を集め、その解答をご紹介します。

妊娠・授乳中にSSC脱毛はできる?

妊娠時は、どのような脱毛もおこなうことができません。脱毛をおこなう場合は、妊娠や授乳期間が終わり体調が落ち着いてから行うことをおすすめします。

VIOはSSC脱毛とIPL脱毛どっちがおすすめ?

VIOの脱毛におすすめなのは、やはり痛みの少ないSSC脱毛だといえるでしょう。直接肌を刺激するIPL脱毛に比べ、ジェルを塗るSSC脱毛なら肌への負担が少なくすみます。

SSC脱毛で毛が抜けないこともあるの?

SSC脱毛に使われる機器は、肌への負担が少ない分医療レーザーなどに比べ即効性がないといえます。毛の抜けるサイクルも個人差があるので、すぐには脱毛効果を実感できない場合があるようです。

脱毛効果を実感するには、おおむね3~4回程度の施術を受ける必要があるといえます。ただし、この回数も個人差があるので焦らずに続けてみることをおすすめします。

SSC脱毛で肌にやさしく脱毛しよう

美しさのために脱毛には興味があるけれど痛いのは嫌だなという人に最適なのが、SSC脱毛です。肌に優しく痛みも少ない脱毛方法だから、敏感肌の人でも安心できます。

そのうえ、値段も他の脱毛方法に比べてお手頃価格で続けられるのがうれしい点だといえるでしょう。

これから脱毛サロンを探そうという方は、SSC脱毛器を使っているサロンを試してみるのもおすすめです。